日高 拓海(大和高田クラブ)|ドラフト・レポート

日高 拓海(大和高田クラブ)

ここでは、「日高 拓海(大和高田クラブ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  細野 西舘 前田 東松 佐々木 真鍋 度会
    【球団別】 中日 日ハム 東京 西武 巨人 楽天 横浜 福岡 広島 千葉 阪神 オリ
    【24候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm86kg 右右 MAX154km カット・スプリット・カーブ 神奈川FD→カナフレックス 2年目
最速154㌔の直球を持つリリーフ右腕。独立L経由の26歳。130㌔台のカット&スプリットを織り交ぜる。
最終更新日:2024-03-06 (Wed)|2024年社会人投手 首都大学 コメント(1)

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   21年: 29 1勝3敗2S  27.1  16  34  13  8  2.63
   22年: 27 3勝5敗   66.1  64  62  23  33  4.48
   通算: 56 4勝8敗2S  93.2  80  96  36  41  3.94
          被安打率7.69 奪三振率9.22 四死球率3.46

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17春:                        二部
   17秋:         登板無し
   18春:         登板無し
   18秋: 1  0勝0敗
   19春: 3  0勝0敗
   19秋:         登板無し
   20春:         開催中止
   20秋:         登板無し            
   一部: 4  0勝0敗

投手成績詳細

   21年(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   埼玉      1  0  1  3  0
   栃木      1  0  1  0  0 148㌔(平塚)
   茨城      1  0  0  0  0
   福島     0.2  1  1  0  1 ●
   埼玉     0.2  3  1  1  3
   栃木      1  2  0  1  0
   栃木      1  0  3  0  0
   茨城      1  0  2  0  0 149㌔(JCOM)
   福島      1  0  1  1  0
   福島      1  0  1  0  0
   茨城      1  0  2  0  0
   茨城      1  0  2  0  0 146㌔(中井)
   栃木      1  2  0  2  1 ●
   埼玉      1  0  2  0  0
   栃木      1  0  0  3  0
   栃木      1  1  1  0  0
   栃木      1  0  1  0  0
   茨城      1  0  3  0  0 146㌔(常陸)
   茨城      1  1  1  0  0 ○
   埼玉     0.2  3  1  0  3 ●
   埼玉      1  0  1  0  0
   埼玉      1  1  1  0  0
   茨城      1  0  2  1  0
   栃木      1  0  1  0  0
   茨城      1  1  0  0  0
   茨城     0.1  0  0  0  0
   茨城      1  0  2  0  0 148㌔(笠間)
   茨城      1  0  0  0  0 151㌔(平塚)
   栃木      1  1  3  1  0 152㌔(平塚)
          27.1  16  34  13  8 防2.63
      被安打率5.27 奪三振率11.20 四死球率4.28

   BCL選抜        回数 被安 奪三 四死 自責
   21/9/23:巨人3軍 先   1  0  1  1  0

   22年(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   埼玉 先   5.1  6  3  4  2 ●
   茨城 先    6  7  6  2  5  
   茨城 先    5  4  4  2  2 ○
   栃木 先   6.1  2  10  3  1  
   信濃 先    5  7  6  2  4 ●
   群馬 先    7  7  6  2  0 ○
   茨城 先    4  7  3  1  6 ●
   巨人 先    5  10  3  1  5 ●
   栃木      2  2  3  1  1  
   栃木      1  1  0  1  2  
   栃木     0.2  0  0  0  0  
   福島      2  0  3  1  0 ○
   茨城      1  0  0  0  0  
   茨城     0.2  0  1  0  0  
   埼玉      1  0  0  0  0  
   栃木     1.1  0  4  0  0  
   栃木      2  3  2  1  2  
   埼玉      1  2  0  0  1 ●
   茨城      2  0  2  0  0  
   栃木      1  0  0  0  0  
   埼玉      1  0  0  1  0  
   埼玉      1  0  1  0  0  
   茨城      1  5  1  0  2  
   茨城      1  0  1  0  0  
   埼玉      1  0  1  0  0  
   栃木      1  1  1  0  0  
   栃木      1  0  1  1  0  
          66.1  64  62  23  33 防4.48
       被安打率8.68 奪三振率8.41 四死球率3.12

 ■ 高校時代成績

   15秋(背番号10)    回数 被安 奪三 四死 失点
   3回戦:足立学園 先   7  5  5  0  0封
   準々決:佼成学園 先  3.1  6  1  1  5
   準決勝:二松学舎    1.2  1  2  2  0
               12  12  8  3  5 防3.75(失点から算出)
           被安打率9.00 奪三振率6.00 四死球率2.25

   16夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   3回戦:本郷高校 先   8  4  14  0  0封
   4回戦:紅葉川高    6.1  7       0
   5回戦:城東高校 先   9  7  8  3  4
              23.1  18       4 防1.54(失点から算出)

  最新記事

 ■ 巨人3軍対BCリーグ選抜に11球団スカウト39人が大集結(デイリー) 21/9/23

 11球団39人が集結する中、BCリーグ選抜の投手陣は9人がそれぞれ1イニングずつ登板。視察したソフトバンク・永井スカウト部長は「(登板した投手は)投げている球はよかった」と評価した。

   23年公式戦       回数 被安 奪三 四死 自責
   京都大会:日本新薬     2  1  3  1  0
       :KMGhd     3  1  3  4  0
   東北大会:日本通運    0.2  3  1  0  2
       :JR北海道    1.1  0  2  1  0
   都対予選:日鉄広畑     1  0  1  0  0
       :PANA    1.1  3  0  2  3
   選手権予:履正社専    1.1  0  1  0  0
       :日本生命    2.2  0  0  2  0
       :日鉄広畑 先   7  6  3  3  1
               20.1  14  14  13  6 防2.66
            被安打率6.20 奪三振率6.20 四死球率5.75

 ■ BC神奈川・日高「直球の精度と質を磨きたい」(日刊) 21/5/27

 日高拓海投手(22)と石井翔投手(23)の右腕2人は、ともに加入1年目。日高は、5月に入ってから安定感が一気に増した。乾真大投手兼任コーチから「上半身を立てるように」と助言を受けたことで、一気に直球のキレが増した。「直球で、空振りが取れるようになりました。感覚が分かったことが、大きかった」と言う。さらに、自己最速を152キロに更新。シーズン途中に再加入した元巨人、西武の高木勇人投手のアドバイスも受け、今は自信を持って腕を振る。

  プロフィール

 東京都大田区出身。
 日高 拓海(ひだか・たくみ)投手。
 調布大塚小1年時から軟式の野球を始め、東調布中では東京城南ボーイズに所属。

 東海大高輪台では2年生の秋に都ベスト4進出。
 背番号10で全4戦中3試合、計12回に登板し、3回戦・足立学園戦で7回完封勝利を挙げた。
 3年生になってエースとして夏大デビューし、3試合23.1回4失点の粘投を披露。
 3回戦・本郷高校戦(8回コールド7-0)で、無四球14奪三振、4安打完封勝利を収めている。
 5回戦で城東(15年ぶり4強)とぶつかり、7安打3対4完投負けで惜しくも敗退。
 プロ注・関根と投げ合い、8回まで2-2と競ったが、9回表に2失点し、反撃1点届かず8強を逃した。
 1個下のチームメイトとして宮路悠良(現徳島IS)ら。

 武蔵大時代(17年-20年)に目立った実績は無し。
 2年生の秋になって首都1部戦デビューを果たし、以降2季で計4試合のリリーフ登板を経験した。
 通算4試合0勝0敗。3年生の秋以降の登板は無し。

 神奈川FD(21年-22年)では1年目からリーグ戦に出場。
 いずれもリリーフで全58戦中29試合に登板し、7月22日の茨城戦(1回0封)で初勝利を収める。
 自己最速を151㌔から154㌔に伸ばし、計27.1回(率11.20 )で34三振を奪取。
 リーグ終了後、BCL選抜メンバー入りを果たし、巨人3軍戦で1回1四球1K0封の力投をみせた。
 通算56試合、4勝8敗2S、93.2回、96奪三振、防御率3.94。

 177cm86kg、最速154㌔直球を持つリリーフ右腕。
 セットから左膝を高めに引き上げて重心を下げ、着地早めに右肘を使った腕の振りから投げ込む
 最速154㌔(独立L1年目)の真っ直ぐと、カット、スプリット、カーブなどの変化球。
 好調時には150㌔強を計測する救援右腕。130㌔台のカット、130㌔台のスプリットを交える。
 1年目から救援29試合27.1回に登板、投球イニング数を超える34三振を奪った。
 BCL選抜として出場した巨人3軍戦(5‐3)で、1回1三振、1四球無失点の力投を披露している。
 遠投115メートル、50m走6秒1。独立L経由の26歳。

  スカウトコメント

ソフトバンク・永井スカウト部長|21/9/23
 「(登板した投手は)投げている球はよかった」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2024年プロマーク状況



最終更新日:2024-03-06 (Wed)|2024年社会人投手 | 首都大学 コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
http://www.yamatotakadaclub.com/2016pitcher.html#13 日高拓海は大和高田クラブに移籍しました
| 匿名 | 2024年02月19日(Mon) 06:27 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年社会人投手 | 首都大学 コメント(1) Page Top↑