澤柳 亮太郎(ロキテクノ富山)|ドラフト・レポート

澤柳 亮太郎(ロキテクノ富山)

ここでは、「澤柳 亮太郎(ロキテクノ富山)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  細野 西舘 前田 東松 佐々木 真鍋 度会
    【球団別】 中日 日ハム 東京 西武 巨人 楽天 横浜 福岡 広島 千葉 阪神 オリ
    【24候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm85kg 右右 MAX151km スライダー・カット・フォーク 明学東村山→明学大 2年目
最速151㌔直球を持つ救援右腕。都市対抗で149㌔計測。スライダー、カット、フォークを織り交ぜる。
2023年ソフトバンク5位(契約金4000万円、年俸1000万円)
最終更新日:2023-11-27 (Mon)|2023年ドラフト指名選手 首都大学 コメント(1)

  動 画

  投手成績

 ■ 社会人時代成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   22都: 1     1  1  1  0  0 149㌔ JFE西 ※平均148.5㌔
   通算: 1     1  1  1  0  0 防0.00
       被安打率9.00 奪三振率9.00 四死球率0.00

 【 国際大会 】
   22年U23W杯 回数 被安 奪三 四死 失点
   GER     1  1  2  0  0
   VEN     1  0  0  0  0
   COL     1  0  3  0  0
   KOR     1  0  1  0  0
   MEX     2  3  3  4  2
           6  4  9  4  2 防3.00
      被安打率6.00 奪三振率13.50 四死球率6.00

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春: 3  0勝0敗   3.1  4       4 10.80二部
   18秋: 6  2勝2敗  26.1  19       5  1.71二部
   19春: 7  3勝1敗   25  16       7  2.52二部
   19秋: 5  2勝2敗  17.1  21       13  6.75二部
   20春:         開催中止            二部
   20秋: 4  0勝2敗   12  10       5  3.75二部
   21春: 5  0勝1敗   10  6       3  2.70二部
   21秋: 5  2勝0敗   16  8  18  3  1  0.56二部
   二部: 35  9勝8敗   110  84       38  3.11

投手成績詳細

 ■ 社会人時代成績


   22年公式戦       回数 被安 奪三 四死 自責
   富山大会:オールF     1  0  1  0  0
   長野大会:信越硬ク     1  0  1  0  0
       :ホ ン ダ     1  0  1  0  0
       :T D K     1  2  1  0  2
   ベーブ杯:JR東海     1  0  3  0  0
       :三菱岡崎     1  1  2  0  0
       :鷺宮製作     1  2  1  0  1
   都対一次:伏木海陸     1  0  2  1  0
       :富山BC     1  0  2  0  0
   都対二次:バイタル     2  2  3  2  1
       :伏木海陸     1  1  1  0  0
   都対本戦:JFE西     1  1  1  1  0 149㌔
   選手権予:F D X     1  0  1  0  0
       :バイタル     3  3  3  2  1
   金獅子旗:バンディッツ     1  3  1  0  0  
                18  15  24  6  5 防2.50
           被安打率7.50 奪三振率12.00 四死球率3.00

 ■ 大学時代成績

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   成城大    0.1  3       3
   明星大    2.1  0       0
   城西大    0.2  1       1
          3.1  4       4 防10.80

   18秋(1完1封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   大東大    0.1  1       0
   成城大 先   7  6       1 ○
   獨協大    0.1  0       0
   城西大 先  6.2  4       3 ●
   玉川大 先   9  4       0 ○封
   大東大     3  4       1 ●
          26.1  19       5 防1.71

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   獨協大     3  0       0 ●
          0.1  1       1
   日本ウェ    4.1  3       0 ○
   東経大 先   6  3       1 ○
   玉川大 先   6  4       3 ○
          3.2  4       2
   城西大    1.2  1       0
           25  16       7 防2.52

   19秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   獨協大 先   1  3       4 ●
   日本ウェ 先  4.2  5       1
   明星大    3.1  5       1 ○
   足利大    5.2  5       2 ○
   東経大 先  2.2  3       5 ●
          17.1  21       13 防6.75

   20秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   日本ウェ     4  0       0
   城西大     3  3       2 ●
   大東大     2  3       1
   東経大 先   3  4       2 ●
           12  10       5 防3.75

   21春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   大東大     2  1       0
   明星大     2  2       3 ●
   玉川大     1  2       0
   東経大     2  1       0 
   足利大     3  0       0
           10  6       3 防2.70

   21秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責(2部)
   日本ウェ     4  4       0 146㌔
   玉川大     4  0       0
   足利大     1  0       0
   明星大 先   6  4       1 ○
   大東大     1  0       0 ○
           16  8       1 防0.56

  最新記事

 ■ 新天地福岡にも“応援団”あり ソフトバンク5位、沢柳亮太郎(西スポ) 23/11/24

 ソフトバンクから5位で指名を受けたロキテクノ富山の沢柳亮太郎投手(23)が23日、契約金4000万円、年俸1000万円で合意した。新天地となる福岡県にはロキテクノ社の事業所もあり、訪問時には熱烈な歓迎を受けたという。「指名後にあいさつに伺いました。向こうの事業所の方々は本当に福岡愛が強くて、ソフトバンクのファンの方も多い。うれしいことです」と笑顔を見せた。

   23年公式戦       回数 被安 奪三 四死 自責
   県社会人:伏木海陸     1  2  2  0  0
   長野大会:三菱重E     2  2  2  2  0
       :フェデックス     1  0  2  0  0 
   富山大会:履正社学     1  0  0  0  0
       :茨城日産     1  2  0  0  0
       :千曲川ク     1  0  2  0  0
   ベーブ杯:東邦ガス     1  1  1  0  0
       :ホンダ鈴鹿     1  0  2  0  0
   都対予選:バンディッツ     1  0  0  0  0
   選手権予:フェデックス     1  0  2  0  0
       :バイタル     2  0  1  0  0
       :信越硬ク     1  2  1  1  1
   金獅子旗:伏木海陸     1  1  1  1  0
                15  10  16  4  1 防0.60
            被安打率6.00 奪三振率9.60 四死球率2.40

 ■ ソフトBのドラ5・沢柳に福山チーフ「お宝を発掘できた感覚」(スポニチ) 23/11/2

 ソフトバンクから5位指名されたロキテクノ富山・沢柳亮太郎投手(23)が1日、同社で指名あいさつを受けた。150キロ近くの直球に加え、特徴的な2種類のカットボールにドロップ変化するカーブ、さらにフォークと落差抜群な変化球が魅力。福山龍太郎アマスカウトチーフは「お宝を発掘できた感覚です。基本的にはセットアッパー、クローザーとして期待していますが先発の能力もあります大津(亮介)くんのような器用さがありますね」と、ベタ褒めをしていた。

 ■ 沢柳亮太郎がロキテクノ富山から初のプロ入り狙う(中スポ) 23/5/18

 ロキテクノ富山で救援を任される沢柳亮太郎(23)は、最速151キロの直球に加えて独特な落ち方をするフォークを操る。「マウンドに上がる時はワクワクするタイプ。気持ちで持っていかれたらだめ。物おじはしたことないですね」と性格は生粋の抑え投手向きだ。高校、大学時代はほぼ無名の存在。社会人野球へ進むため、知り合いの伝手をたどって社会人チームの監督やマネジャー、選手に直接電話興味を持ったロキテクノ富山の藤田太陽監督に見に来てもらい、入部が決まった。昨年はチームとして初めて出場した都市対抗で1イニングを投げて1安打無失点。毎分2500回転を記録する直球を軸に三振も奪った。昨秋にはU23日本代表としてワールドカップ優勝に貢献。阪神などでプレーした藤田監督は「ピンチを楽しめるタイプ。直球のスピン量も多くて空振りを取れる」と評価する。

過去記事

 ■ 明学大150キロ右腕・沢柳亮太郎 救援で4回6K無失点(報知) 21/9/19

 プロ志望届を提出している明学大の沢柳亮太郎投手が、1―6の6回表から登板。4回を4安打6三振で無失点に抑えた。公式戦での最速は149キロで、非公式ながら150キロを計時したこともある右のオーバーハンド。この日の最速は146キロだったが、高めの釣り球やフォークボールで次々と空振り三振を奪った。「自信があるのはストレート。140キロ中盤でも切れの良さで押し込める球を投げたいと思っています」と沢柳。目標にしている投手は、DeNAの山崎康晃。プロの世界での夢は、中継ぎでフル回転すること。「回またぎで連投が出来るのが、自分の特長。今のプロ野球は継投が主流なので、貴重な中継ぎ陣の一人として活躍したいです」と言って目を輝かせた。

  プロフィール

 東京都青梅市出身。
 澤柳 亮太郎(さわやなぎ・りょうたろう)投手。
 青梅第二小5年から軟式野球を始め、青梅第二中では福生シニアでプレー。

 明治学院東村山高校では2年生で夏大デビュー。
 翌3年夏の西大会(#1)で全3戦の先発を務め、合計14回8失点の粘投で4回戦まで進出した。
 西東京大会4回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 明治学院大では首都2部で救援兼先発としてプレー。
 1年生の春からリリーフ右腕としてメンバー入りし、同年秋の成城大戦で初先発初勝利を収める。
 2年生の春のリーグ戦で自己最多勝となる3勝(先発2勝&救援1勝)をマーク。
 4年間で35試合(先10)、計110回を投げ、通算9勝(1完1封)8敗、防3.11の実績を残した。
 2度目の先発を担った1年時秋の玉大戦で4安打3対0初完投初完封を記録。
 直球の自己最速を150㌔まで伸ばし、プロを志望したが、指名がかからずロキテク入りを選んだ。
 首都2部通算35試合、9勝8敗、110回、防御率3.11。

 ロキテクノ富山では1年目の都市対抗で全国デビュー。
 初戦・JFE西日本戦(1-3)に救援として登板し、最速149㌔直球で1回を1K無失点に抑えた。
 国際大会には1年目10月に開催されたU-23W杯(3大会ぶりの優勝)に参加。
 いずれも救援で全9戦中5試合、計6回を投げ、0勝0敗1S、9奪三振2失点、防3.00を記録した。
 二大大会1試合、0勝0敗、1回、1奪三振、防御率0.00。

 180cm85kg、最速151㌔の直球を持つリリーフ右腕。
 セットから始動をして溜めを作り、グラブを掲げて重心を下げ、ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速150㌔、常時140㌔台後半(1年目夏の都市対抗)の真っすぐと、
 130㌔台の縦のスライダー、130㌔台で小さく曲がるカットボール、130㌔台のフォークボール。
 150㌔に迫る直球を武器に救援で活躍、130㌔を超える変化球を織り交ぜる。
 1年目の都市対抗で2大大会デビューを飾り、東京ドームで最速149㌔、平均148.5㌔を投げた。
 奪三振率9.90。直球の回転数2500rpmをマークする。

  スカウトコメント

ソフトバンク・福山龍太郎アマスカウトチーフ|23/11/2
 「お宝を発掘できた感覚です。基本的にはセットアッパー、クローザーとして期待していますが先発の能力もあります。大津(亮介)くんのような器用さがありますね」
ソフトバンクスカウト|23/10/26
 「常時140キロ後半のストレートと2種類(縦・横)のカット・カーブ・フォークが主体の球威がある投手。カットボールとフォークボールを決め球にできるため、中継ぎとしては早い段階で戦力になると期待ができる。カーブが回転数多いドロップの変化をするので、織り交ぜれば先発でも可能性を感じさせる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2024年プロマーク状況



最終更新日:2023-11-27 (Mon)|2023年ドラフト指名選手 | 首都大学 コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
2022年10月13日から台湾で開催「第4回 WBSC U-23 ワールドカップ」へ出場する野球日本代表「侍ジャパン」U-23代表の出場選手
| よしよし | 2022年10月11日(Tue) 17:23 | URL #ew5YwdUc [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年ドラフト指名選手 | 首都大学 コメント(1) Page Top↑