茨木 佑太(帝京長岡)|ドラフト・レポート

茨木 佑太(帝京長岡)

ここでは、「茨木 佑太(帝京長岡)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  細野 西舘 前田 東松 佐々木 真鍋 度会
    【球団別】 中日 日ハム 東京 西武 巨人 楽天 横浜 福岡 広島 千葉 阪神 オリ
    【24候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



187cm87kg 右右 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ
プロ注目の長身スリークォーター右腕。4番・エースの大黒柱。現阪神・茨木秀俊を2個上の兄に持つ。
最終更新日:2024-04-02 (Tue)|2024年高校生投手 コメント(0)

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   22夏(背番号11)       回数 被安 奪三 四死 失点
   新潟県3回戦:佐渡高校     3  2  4  1  0

   22秋(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 失点
   新潟県2回戦:新潟産附 先   7  1  4  5  0封※7回2死まで無安打
      3回戦:長岡商業 先   ?          ? ※4対5で敗戦
                  ?          ?

   23春(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 自責
   北信越準々決:小松大谷 先  4.2  4  2  6  2
                 4.2  4  2  6  2 防3.86
             被安打率7.71 奪三振率3.86 四死球率11.57

  最新記事

 ■ 帝京長岡・茨木佑太が好投 5回4安打無失点 最速141キロ(日刊) 24/4/2

 帝京長岡の茨木佑太が、未来富山との練習試合に先発。5回4安打無失点の好投をみせた。同校のスピードガンで最速141キロをマーク。やや力をセーブしながらも、常時135キロ以上。昨秋の平均速度は120キロ台後半で、5キロ以上アップした。要所でチェンジアップ、スライダーをコーナーに決めてホームは踏ませず。冬場の筋トレは上半身を中心に行い、体重は約10キロ増えた。もともとのオーバースローだったが、昨秋はスリークオーターに変更。この春、再び上手に戻した楽天の井上純スカウトは「体が大きいしポテンシャルもある。のびしろがすごくある」と潜在能力の高さを評価。阪神の筒井和也スカウトは、帝京長岡OBで一昨年のドラフト4位右腕、兄秀俊と比較し「秀俊より3、4センチ身長が高く、スケールの大きさを感じる将来的に本格派になる面白い存在」と話した。

   23秋(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 失点
   新潟県2回戦:新潟産付 先  6.2  9       5
      準決勝:開志学園 先   7  1  5  4  0
   北信越1回戦:高岡第一 先   6  3  6  2  0
      準々決:敦賀気比 先   9  13  4  4  5 ※延長10回TB5対11
                 28.2  26       10 防3.14(失点から算出)

        試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   23秋北信越: 2 .429  7 3 0 0 1 3 1 2 0  .556  .857(4番/投)

 ■ 帝京長岡、センバツ絶望的も茨木佑太が同点弾放つ粘り見せた(日刊) 23/10/15

 帝京長岡は敦賀気比に延長10回タイブレークの末、5-11で敗れた。エースで3番の茨木佑太投手が3-5の9回裏、同点2ランを放つなど意地を見せたが延長10回に6点を奪われ、力尽きた。
 チームが延長10回で敗れ、最速138キロのエースは「ストレートを磨いて、勝てる投手になりたい。甲子園の延長線上にプロがある」と雪辱を誓った。(報知)

 ■ 帝京長岡エースで4番茨木 スリークオーター新フォームに手応え(日刊) 23/9/10

 帝京長岡が10-5で新潟産大付を破り、3回戦に駒を進めた。エースで4番の茨木佑太投手は先発で6回2/3を9安打5失点ながら、スリークオーターに改造した新投球フォームに手応えをつかんだ。打撃でも右越えの三塁打で2打点と主砲の存在を示した。

過去記事

 ■ 帝京長岡・茨木1安打0封 兄秀俊から「1」受け継ぎ勝利(日刊) 22/9/10

 帝京長岡が新潟産大付に8-0で7回コールド勝ちした。公式戦初先発の茨木佑太投手(1年)が7回を1安打無失点。7回2死まで無安打の好投だった。ドラフト候補の兄秀俊が夏まで背負っていた背番号「1」を受け継ぎ、新チームの初勝利に貢献した。「制球が定まらず、調子はよくなかった」と5四死球を反省も、「カーブでカウントが取れたので、打たせて取った」。現時点の最速は130キロ台前半。187センチ、85キロの体に詰まった潜在能力に、すでに注目するプロのスカウトもいる。今秋のドラフト会議で指名が期待される兄と同様に「将来はプロが目標」と言う。

 ■ 茨木兄弟が自責0リレー 弟佑太デビュー戦も3回無失点(日刊) 22/7/18

 帝京長岡は10-1で佐渡に7回コールド勝ち先発のエース茨木秀俊投手(3年)と、2番手の弟佑太投手(1年)の兄弟リレーで被安打4、1失点(自責0)に抑えた。

  プロフィール

 北海道札幌市出身。
 茨木 佑太(いばらぎ・ゆうた)投手。
 手稲中央小1年から軟式野球を始め、手稲中時代は札幌東シニアに所属。
 2個上の兄・秀俊に続いて帝京長岡に進学した。

 帝京長岡では1年生(背番号11)で夏大デビュー。
 予選3回戦・佐渡戦に救援(3回0封)で登板し、兄・秀俊との継投で7回10-1の大勝を収める。
 1年時秋の新チームから主戦を担い、県大会全2戦(3回戦)に先発として登板。
 初戦・新産付戦で6.2回無安打の快投を演じ、7回5四死球1安打8-0で完封勝ちを飾った。
 翌2年春の大会で北信越4強まで進むも同夏の予選は出番なく3回戦で敗退。
 その後、2年生の秋の予選からスリークに変え、4番兼任で県準V、北信越8強入りを達成した。
 北信越1回戦・高岡第一戦(7⑧0)で、6回3安打、6K無失点の好投を披露。
 延長10回TB負けとなった準々・気比戦(9回5失点)でレフトへの9回裏同点2ランを放っている。
 県大会V、北信越4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 187cm87kg、プロ注目の長身スリークォーター右腕。
 セットから足を引き上げて軽く捻って重心を下げ、テイクバック大きめにヒジを使った腕の振りから
 投げ下ろす最速141㌔(高3春)の真っすぐと、スライダー、カーブなどの変化球。
 兄・秀俊の後を受けて1年生の秋からエース、2年生の秋の新チーム結成時から4番を任された。
 元プロ・芝草宇宙監督の下でプロ野球入りを目指す。

  スカウトコメント

楽天・井上純スカウト|24/4/2
 「体が大きいしポテンシャルもある。のびしろがすごくある」
阪神・筒井和也スカウト|24/4/2
 「秀俊より3、4センチ身長が高く、スケールの大きさを感じる。将来的に本格派になる面白い存在」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2024年プロマーク状況



最終更新日:2024-04-02 (Tue)|2024年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑