2023年ドラフト候補/独立リーグ投手|ドラフト・レポート

2023年ドラフト候補/独立リーグ投手

ここでは、「2023年ドラフト候補/独立リーグ投手」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  細野 西舘 前田 東松 佐々木 真鍋 度会
    【球団別】 中日 日ハム 東京 西武 巨人 楽天 横浜 福岡 広島 千葉 阪神 オリ
    【24候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは独立リーグに在籍する有力投手の簡単なプロフィールを掲載しています。
BCLドラフト会議結果(公式サイト) NOLドラフト会議結果(公式サイト)
四国ILplus特別合格選手(公式サイト) 国内独立リーグのNPBドラフト指名実績
最終更新日:2023-10-24 (Tue)|ドラフト候補リスト コメント(2)

  BCリーグ

 ■ 福島レッドホープス

小林 路春 (18)
  184cm84kg 右右 MAX148km 富山第一
  プロ注目の右スリークォーター。148㌔直球とスライダーが武器。高岡商相手に13K完封を記録した。

 ■ 茨城アストロプラネッツ

土生 翔太 (22)
  181cm92kg 右右 MAX153km スライダー・カーブ・スプリット 横浜高校→桜美林大
  最速153㌔の直球を持つ本格派右腕。高3夏ベンチ外から急成長。スライダー、スプリットを交える。
村上 航 (23)
  176cm80kg 右右 MAX151km スライダー・カット・カーブ・フォーク・ツーシーム ウイン北広島
  最速151㌔直球を持つサイドハンド。直球を武器に救援で活躍。巨人3軍戦で1回0封を記録した。
二宮 衣沙貴 (25)
  185cm88kg 右右 MAX148km スライダー・フォーク・ツーシーム 享栄→名城大→琉球BO
  最速148㌔の直球と2種類のフォーク。南地区初Vの原動力、最多10勝&防御率2.59をマークした。
根岸 涼 (25)
  177cm75kg 右右 MAX153km スライダー・フォーク 錦城学園→桜美大→JFE西日本
  最速153㌔を誇る細身の救援右腕。大学3年秋の2部戦で最速153㌔を計測。実績はまだ少ない。

 ■ 栃木ゴールデンブレーブス

堀越 歩夢 (25)
  186cm93kg 右右 MAX151km スライダー・カット・カーブ・フォーク・ツーシーム・チェンジ 東日大
  恵まれた体格のプロ注目151㌔右腕。2年目に先発4勝を記録。巨人3軍戦で151㌔を叩き出した。
入江 空 (25)
  179cm80kg 左左 MAX154km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・スプリット 茨城日産
  最速154㌔を誇る左オーバースロー。社会人1年目6月に154㌔計測。スライダー、スプリットを交える。

 ■ 群馬ダイヤモンドペガサス

荻野 恭大 (25)
  182cm100kg 右右 MAX154km スライダー・カーブ・チェンジ 桐生西
  最速154㌔直球を持つ大型右腕。3年目に肘手術を経験。6年目の信濃戦で154㌔を叩き出した。

 ■ 埼玉武蔵ヒートベアーズ

長尾 光 (21)
  183cm82kg 右右 MAX150km スライダー・カット・チェンジ・スプリット・パーム 明桜高
  変化球に自信を持つ右オーバースロー。2年目に150㌔マーク。スライダー、カット、スプリットを交える。
太田 大和 (21)
  179cm75kg 左左 MAX146km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク 山形中央
  変化球の精度を評価される146㌔左腕。真っすぐで内角を突き、スライダー、チェンジアップを交える。
芦田 丈飛 (23)
  185cm88kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・フォーク・2シーム 千葉英和→国士舘大
  最速152㌔の直球を持つ大型右腕。主にリリーフで活躍。DeNA2軍とのOP戦で151㌔をマークした。

 ■ 神奈川フューチャードリームス

蓼原 慎仁 (20)
  181cm83kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ・フォーク 上武大中退→熊谷ZEROク
  最速144㌔の威力ある真っ直ぐとフォークボール。ロシア人の母を持つハーフ。制球力に課題が残る。
鳥谷部 慎吾 (23)
  179cm81kg 左左 MAX147km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 弘前東→日体大
  力ある147㌔直球とスライダー。大2冬にトミー・ジョンを経験。BC1年目に復活の147㌔を計測した。
石井 涼 (24)
  190cm90kg 右右 MAX149km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・フォーク 三浦学苑→富士大
  長身から投げ下ろす直球が武器。1年目から先発で活躍、4勝5敗、98.2回66K、防3.28をマークした。
増子 航海 (24)
  190cm95kg 右右 MAX154km カーブ・カット・フォーク・スプリット・チェンジ・ツーシーム 創価大
  最速154㌔を誇る右オーバースロー。大学時代は未登板。2年目8/3の武蔵戦で153㌔を計測した。
高橋 康二 (28)
  191cm93kg 右右 MAX154km スライダー・フォーク・カーブ BC滋賀→BC福井→BC茨城
  角度ある直球と縦の変化球が武器の救援右腕。フォーム修正で急成長、4年目に154㌔を出した。

 ■ 信濃グランセローズ

鈴木 貫太朗 (23)
  181cm87kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット 皇學大→徳島IS
  プロ注目の最速149㌔右腕。皇學館大で急成長。日大国際関係学部を8安打3‐2完投で破った。
鈴木 駿輔 (25)
  185cm85kg 右右 MAX153km スライダー・カット・チェンジ・カーブ・フォーク 福島RH
  伸びのある直球とスライダー、チェンジアップ。内角攻めが持ち味。4年目にリーグ最多11勝を挙げた。

 ■ 新潟アルビレックスBC

下川 隼佑 (23)
  176cm88kg 右右 MAX137km スライダー・カーブ・ツーシーム・チェンジ 湘南工附→神工大 
  最速137㌔のプロ注目アンダーハンド。2年目に11勝(2位)マーク。浮き上がる直球に変化球交える。
内田 健太 (23)
  180cm78kg 左左 MAX145km スライダー・カット・チェンジ 宇和島東
  常時140㌔前半の直球と3種類の変化球。リーグ通算10勝4敗。横浜市長杯で145㌔を計測した。

  ベイサイドリーグ

 ■ 千葉スカイセイラーズ

後藤 茂基 (24)
  183cm81kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・チェンジ・ツーシーム 中央大→福井NE
  伸びのある直球を持つプロ注目右腕。1年目に最優秀防御率を受賞。主に先発でチームを支える。

 ■ YKSホワイトキングス

向井 紘裕 (23)
  183cm66kg 右右 MAX147km 正則学園→日本ウェルネススポーツ大学東京
  長身細身のプロ注目147㌔腕。高校で最速を22㌔アップ。素材の良さを2球団から注目されていた。

  日本海リーグ

 ■ 富山GRNサンダーバーズ

小笠原 天汰 (19)
  178cm80kg 右右 MAX148km スライダー・カット・カーブ・フォーク 国士舘
  プロからも注目される最速148㌔右腕。力のある真っすぐが持ち味。130㌔前後の変化球を交える。
日渡 柊太 (23)
  176cm78kg 右右 MAX153km スライダー・カット・チェンジ 市岐阜商→中部大
  最速153㌔直球とスライダーなどの変化球。右肩のケガから復活。大3秋7試合20回で22Kを奪った。
瀧川 優祐 (23)
  176cm83kg 右右 MAX145km スライダー・カット・チェンジ 至学館高→至学館大
  プロ注目のサイド気味スリークォーター右腕。実績は少なめ。体の柔らかさを生かして投げ込んでいく。
大谷 輝龍 (23)
  180cm82kg 右右 MAX159km 小松大谷→JFE東日本→伏木海陸運送
  救援で活躍するプロ注目159㌔右腕。松山球場で159㌔を計測。130㌔台のフォークなどを交える。
松原 快 (24)
  180cm84kg 右右 MAX156km スライダー・カット・シンカー 高朋→ロキテクノ富山
  サイド気味の右スリークォーター。独立L挑戦2年目に156㌔をマーク、26試合30.1回で34Kを奪った。
松向 輝 (25)
  180cm90kg 左左 MAX150km スライダー・カット・カーブ・スプリット・2シーム・チェンジ 東海REX
  プロ注目の最速150㌔救援左腕。1年目33試合43.2回で50K、4/20の滋賀戦で150㌔を計測した。

 ■ 石川ミリオンスターズ

香水 晴貴 (24)
  180cm80kg 右左 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク 近江→びわ大→ジェイプロ
  最速147㌔直球とスライダー。大2秋に最多タイの5勝をマーク。近江高校時代は腰痛に悩まされた。

  四国ILplus

 ■ 香川オリーブガイナーズ

赤尾 侑哉 (24)
  175cm80kg 右右 MAX151km スライダー・カット・カーブ・スプリット 関国大→四国明治
  軟式経由のプロ注目右腕。軟式ボールで151㌔マーク。大学の同期・翁田に続くプロ入りを目指す。

 ■ 徳島インディゴソックス

谷口 朝陽 (19)
  184cm85kg 右右 MAX153km 広陵高校
  最速153㌔直球を持つ素材型の右腕。高卒1年目の19歳。徳島で自己最速8㌔アップを達成した。
斎藤 佳紳 (20)
  181cm90kg 右右 MAX149km スライダー・ツーシーム 近大泉州→天理大中退
  ガッチリした体格の最速149㌔右腕。強気の投球が持ち味。スライダー、ツーシームなどを織り交ぜる。
椎葉 剛 (21)
  182cm91kg 右右 MAX159km スライダー・カーブ・フォーク 島原中央→ミキハウス
  最速159㌔を誇るリリーフ右腕。1年目22試合39回で51K。9月29日の富山戦で159㌔を計測した。
白川 恵翔 (22)
  182cm85kg 右右 MAX154km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 池田高
  水野雄仁2世と評される馬力型。3年目に7勝&防1.83で十傑入り、4年目に最速154㌔を投げた。
中井 大和 (22)
  196cm95kg 右右 MAX146km スライダー・カット・チェンジ・フォーク 岡崎城西→愛知大
  愛知2部に所属する長身146㌔右腕。プロ7球団が注目。直球に変化球を織り交ぜて試合を作る。
シンクレア・ジョセフ・孝ノ助 (22)
  193cm93kg 左左 MAX151km スライダー・ツーシーム コチス短大→メアリー大
  身長190cm超を誇る151㌔左腕。打たせて取る投球が持ち味。カナダ人の父と日本人の母を持つ。
杉本 幸基 (23)
  183cm85kg 右右 MAX151km スライダー・カーブ・チェンジ 大垣日大→日大
  力ある直球とスライダー、逃げて沈むチェンジアップ。高3夏の甲子園で自己最速144㌔をマークした。
藤田 淳平 (23)
  182cm90kg 左左 MAX148km スライダー・カット・カーブ・ツーシーム 川島高校→東亜大
  ガッチリとした体格の148㌔左腕。大3春にMVP受賞。130㌔超のカット、100㌔台のカーブを交える。
宮澤 太成 (24)
  183cm91kg 右右 MAX155km 県立長野→北海道大(在学中)
  最速155㌔直球を持つ救援右腕。8/25の愛媛戦で155㌔を計測。130㌔台のフォークを織り交ぜる。
藤原 直也 (24)
  180cm88kg 右右 MAX148km スライダー・カット・カーブ・スプリット・2シーム 啓新→日福大
  愛知2部出身のプロ注目148㌔右腕。啓新高校時代は阪神・牧の控え。カット、SFFを織り交ぜる。
石川 槙貴 (24)
  186cm90kg 右左 MAX152km スライダー・フォーク 鹿児島城西→九共大
  最速152㌔直球と縦スライダー。肘のTJ手術から復活、2年目8/13の愛媛戦で152㌔をマークした。

 ■ 愛媛マンダリンパイレーツ

山田 空暉 (19)
  183cm80kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・フォーク 愛工大名電
  最速146㌔直球を持つプロ注目右腕。度胸の良さも魅力。高卒1年目から救援でチームを支える。
佐々木 大和 (19)
  176cm80kg 右右 MAX141km スライダー・カーブ・フォーク 盈進高校
  プロ注目の最速141㌔腕。力ある直球が持ち味。1年生エースとして秋の中国大会8強に貢献した。
菊田 翔友 (20)
  184cm89kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・スプリット・ツーシーム 享栄高校
  最速150㌔の真っすぐとスプリット。リリーフでチームに貢献。2年目5/28のSB戦で150㌔をマークした。
玉置 隼翔 (21)
  190cm83kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク 和歌山東
  長身細身のプロ注目右腕。高2秋から投手に挑戦。肩肘の柔らかさ、変化球のキレに自信を持つ。
ピダーソン 和紀 (23)
  183cm88kg 右右 MAX152km スライダー・チェンジ クラーク記念国際→長崎国際大
  プロ注目の最速152㌔大型右腕。リリーフとしてチームに貢献。柔らかい腕の振りから投げ込んでいく。
羽野 紀希 (23)
  187cm80kg 右右 MAX154km ツーシーム・カーブ・スライダー・スプリット 新南陽→日経大
  最速154㌔直球を持つプロ注目右腕。大学で10㌔超の球速アップ。主に救援としてチームを支える。
内海 皓太 (24)
  183cm84kg 右右 MAX153km カット・カーブ・チェンジ・フォーク 市岡→大教大→06ブルズ
  最速153㌔直球を持つ救援右腕。2年目20戦20.1回で26K5失点。130㌔台のフォークなどを交える。
谷井 怜央 (25)
  180cm82kg 右右 MAX154km スライダー・フォーク・カーブ 創価高校→創価大中退
  プロ注目の最速154㌔救援右腕。課題の制球難を改善。3年目8/11の徳島戦で154㌔を投げた。

 ■ 高知ファイティングドッグス

若松 尚輝 (23)
  183cm82kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・フォーク 札幌第一→札幌学院大
  伸びのある直球と3種類の変化球。8/12の香川戦で152㌔計測。大学3年の秋から投手を始めた。
中園 大樹 (23)
  168cm74kg 右右 MAX149km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・フォーク・2シーム BC新潟
  最速149㌔の小柄な右オーバースロー。力ある直球が武器。独立リーグで新たにフォークを習得した。

  関西独立リーグ

 ■ 06ブルズ

 ■ 兵庫ブレイバーズ

  九州アジアリーグ

 ■ 福岡北九州フェニックス

大江 海透 (23)
  182cm92kg 左左 MAX153km スライダー・カーブ・カット・フォーク 神埼清明→久留米工大
  最速153㌔の救援左腕。2年目8/27の大分B戦で153㌔計測。縦スラ、カット、フォークなどを交える。

 ■ 火の国サラマンダーズ

小江 光樹 (23)
  188cm98kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ 朝倉高→九州産業大
  角度ある直球とスライダー。プロ注目の大型右腕。柳川戦で3安打11K1失点完投の好投を見せた。
水野 喬日 (23)
  178cm85kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・チェンジ 湖西高→熊本GL
  プロ12球団から注目された最速152㌔本格派右腕。直球で押す投球が持ち味。スライダーを交える。
松江 優作 (23)
  178cm75kg 左左 MAX143km スライダー・カーブ・チェンジ れいめい高→熊本GL
  最速143㌔直球とスライダー、カーブ、チェンジアップ。真っ直ぐで内角を突き、カーブで緩急を付ける。
下川 智隆 (24)
  178cm84kg 右右 MAX150km 佐賀学園→久留米工業大→伏木海陸運送
  最速150㌔の直球と130㌔台後半のカットボール。ロキテクノ富山戦で14K3-2完投勝利を記録した。
宮澤 怜士 (26)
  166cm68kg 右左 MAX152km スライダー・カット・チェンジ・スプリット 東海札→熊本GL
  最速152㌔を計測する小柄なプロ注目右腕。伸びのある直球が武器。縦スラ、カットボールを交える。

 ■ 大分B-リングス

 ■ 宮崎サンシャインズ

山科 颯太郎 (21)
  172cm78kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・カーブ 九州文化学園→兵庫BS
  140㌔前後の力ある直球と縦スライダー。独立L3年目からサイド転向。コントロールにバラツキが残る。

  異動情報

 ■ NPB入団

   西濱 勇星(群馬DP)  オリ育成1位
   中山 晶量(徳島IS)  日ハム育成2位
   渡辺 明貴(茨城AP)  横浜育成4位
   山本 晃大(信濃GR)  日ハム育成4位

 ■ 移 籍

   高橋 康二(茨城) → 神奈川フューチャードリームス
   日高 拓海(神奈) → カナフレックス
   中園 大樹(新潟) → 高知ファイティングドッグス
   後藤 茂基(福井) → 千葉スカイセイラーズ
   鈴木貫太朗(徳島) → 信濃グランセローズ

 ■ 任意引退・自由契約


 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2024年プロマーク状況



最終更新日:2023-10-24 (Tue)|ドラフト候補リスト | コメント(2) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
徳島シンクレア、山崎、池戸、高知若松が候補に挙がると思われます
| 匿名 | 2023年09月12日(Tue) 22:56 | URL #- [ 編集]
徳島ISの椎葉投手が157kmをマークした様です
| 匿名 | 2023年06月24日(Sat) 22:20 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:ドラフト候補リスト | コメント(2) Page Top↑