菊地 ハルン(千葉学芸)|ドラフト・レポート

菊地 ハルン(千葉学芸)

ここでは、「菊地 ハルン(千葉学芸)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  細野 西舘 前田 東松 佐々木 真鍋 度会
    【球団別】 中日 日ハム 東京 西武 巨人 楽天 横浜 福岡 広島 千葉 阪神 オリ
    【24候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



200cm103kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・フォーク
身長2mのプロ注目146㌔右腕。高校で球速を20㌔超アップ。角度のある直球にカーブなどを交える。
最終更新日:2024-02-02 (Fri)|2024年高校生投手 コメント(1)

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   22夏(背番号18)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉2回戦:わせがく     1  0       0

   23夏(背番号11)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉3回戦:成田高校 先  1.2  3  1  3  3
     4回戦:佐倉高校 先   4  5  4  1  2
                5.2  8  5  4  5 防7.94
            被安打率12.71 奪三振率7.94 四死球率6.35

  プロフィール

 千葉県市川市出身。
 菊地 ハルン(きくち・はるん)投手。
 市川市立第八中学校時代は硬式野球チーム・佐倉シニアでプレー。
 アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。

 千葉学芸(22年-24年)では1年生で夏大デビュー。
 県大会2回戦・わせがく戦に2番手として登板し、1回無安打0封の力投で82⑤0の大勝を飾る。
 翌2年夏の予選に背番号11番で挑み、全4戦中2試合先発で5回戦まで進出。
 計5.2回で8安打を浴びながらも粘り強く投げ、4四死球5K5失点、防御率7.94をマークした。
 続く2年生の秋の予選からエースを担うも出番に恵まれず目立った活躍は無し。
 実績少ないながら最速を146㌔まで引き上げ、ドラフト候補として注目される存在へと浮上した。
 3個上に有薗直輝(日ハム21年2位)、板倉颯汰(東農大)ら。

 200cm103kg、身長2mを誇るプロ注目146㌔右腕。
 セットポジションから始動をして軽く重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速146㌔の角度のあるストレートと、スライダー、カーブ、フォークなどの変化球。
 千葉学芸で20キロ超の球速アップを達成。最速146㌔直球に得意球とするカーブなどを交える。
 高2夏2試合5.2回で、奪三振率7.94 四死球率6.35。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2024年プロマーク状況



最終更新日:2024-02-02 (Fri)|2024年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
オリックス栄光のドラフト4位に決定
オリックスで育ってほしい素材。
| ベル | 2024年02月03日(Sat) 12:28 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑